×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサードリンク

日本道路交通に関するする情報はどこから

日本道路交通に関する情報はどこから調べるのが良いのでしょうか?日本道路交通情報センターという組織が有りますね。財団法人日本道路交通情報センター(JARTIC)が正式名称ですね。名前のとおり日本の道路交通の情報を提供するのが仕事のようですが。でも、日本道路交通の情報って他からもいっぱい提供されていますね。JH(旧日本道路公団)・首都高速道路公団・阪神高速道路公団そして各警察署と様々な所から発信されています。では、日本道路交通情報はどこから仕入れても同じものなのでしょうか??日本道路交通情報と一口に言っても、渋滞情報や通行止めの情報、新道の開通などさまざまな内容があり、ラジオ・テレビ・インターネット・電話での応答など種々多様なメディアから、情報提供がなされています。その時々に応じて日本道路交通情報の提供を受けるのに最適なメディア、配信先はどこなのか、全て日本道路交通情報センターで良いのか考えてみたいと思います。
 

日本道路交通情報センターって何

財団法人日本道路交通情報センター(JARTIC)ってどんなところなのでしょうか?財団法人日本道路交通情報センター(JARTIC)のホームページ(事業概況)によると『財団法人 日本道路交通情報センター(JARTIC)は、交通管理機関(警察庁、都道府県警察本部)や道路管理機関(国土交通省、道府県土木部、高速道路事業会社等)からの委託による道路交通情報の収集・提供業務を行っています。』となっています。と言うことは、日本道路交通情報センターは日本道路の各管理機関からの委託でその情報を収集提供している、と言うことです。早い話が、日本道路交通情報センターなら全ての日本道路交通の情報があるわけです。また、電話・ラジオ・テレビ・カーナビ等様々なメディアで提供しています。とは言っても、どこから日本道路交通情報を入手するかは、状況によっていろいろ使い分けたほうが便利のようです。

スポンサードリンク

どこから日本道路交通を確認しますか

日本道路交通情報の入手先はどこからが良いのか。遠くに出かける前に通行止め等の情報を確認するには、日本道路交通情報センターのホームページが便利だと思います。新しく開通する道路についても、日本道路交通情報センターよいと思います。出かける直前では、利用する地区の高速道路公団のほうがリアルタイムのようです。また、日本道路交通情報の中で高速道路の渋滞をドライブ中にリアルタイムで受けるにはAMラジオの1620kHzで情報が流れているのを受信するか、VICS対応のカーナビからの情報が一番です。また、AM/FMどちらでも55分〜59分頃に日本道路交通情報センター、もしくは各警察からの情報を放送しているようです。日本道路交通情報センターならではの使い勝手の良い方法は、各地域ごとに問合せ用の電話番号が公開されていて、よほど忙しいとき以外はオペレーターが音声で対応してくれます。日本道路交通情報センターと他の情報を上手く使い分けて、快適な道路ライフを。

Copyright © 2007 日本道路交通に関する情報